スキルアップに向けて、できることから始めてみよう!

デジタルアーカイブについて学びたい、デジタル・アーキビストの資格を取得したいと考えていても、実際には日頃の業務等が忙しくてなかなか時間が取れない社会人の皆様も多いと思われます。社会人の皆様には、まず「準デジタル・アーキビスト」の資格取得をお薦めします。「準デジタル・アーキビスト」は、通常は土日を中心に2日間の日程で講習会と認定試験を開催しています。さらに、忙しい社会人の方に向けた、1日のプログラムも不定期に開催しているほか、新型コロナウイルスの蔓延を受けてオンラインによる講習会の開催も行われていますので、開催日程をチェックしてぜひご参加ください。

また、上位の「デジタル・アーキビスト」の資格取得についても、不定期で短期の講習会(5日間程度の講習会)を開催していますので、皆様のペースに合わせてスキルアップをご検討ください。

社会人の皆様へイメージ画像

資格のメリット